209 - コピー.jpg

 ​大曽根クルール 

透き通るハイトーンボイスと舞台演劇で培った表現力を武器に、

「音楽」や「芝居」という言葉に捉われないエンタメを創り届ける

フリーランスのエンターテイナー。 
基本的に全てにおいてセルフプロデュースで活動。

大阪市内の個人スタジオでは音楽制作、ボイストレーニングレッスン、

レコーディング等を個人・法人問わず請け負っている。

音楽専門学校の講師としても後進の育成に携わる一方 、

常に自身も最前線の現場で挑戦しながらエンタメと向き合っている。
 

楽曲提供としては会社・施設・イベントなどのイメージソング、

映画の主題歌、ミュージシャンや役者のオリジナル楽曲、

舞台・ミュージカルの楽曲など多岐に渡り手掛ける。 


俳優としては2007年に劇団を立ち上げ、多くの演劇やミュージカルに出演。 
毎月のようにライブや舞台の本番をこなしながら

音楽と芝居を軸としたエンターテイメントのプロデュースも行い、

近年は小~中規模の演者にも観客にも敷居の低いミュージカル制作に尽力。

常に制作者・演者として "楽しいコト" を発信し続けている。

 

得意なこと、仕事としていること

■シンガーソングライター

■役者(舞台演劇、ミュージカル)

■ボイストレーナー(個人運営の教室・音楽専門学校)

■音楽制作(イメージソング・舞台音楽・ミュージカル楽曲・個人のオリジナル曲など)

​■ライブ・芝居・ミュージカル等のイベント制作(プロデュース・コンサル)

※それぞれについての詳細は『WORK』ページをご覧ください。    

677560.jpg

漫画で分かる「大曽根クルールってこんな人」

(1)

(2)

1.jpg
2.jpg

(3)

(4)

3.jpg
4.jpg